更新のお知らせ

2012.11.21
23,24番 追加しました。もう、弾けそうにないので、昔の録音です。
posted by Roo at 00:15 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード1番



2008.9.16  録音。

久しぶりに録音してみました。

この曲は、私にとって、プレリュードの中でも、最強に難しいものの1つです。
最初譜読みした時は、いったいどうやったら、弾けるようになるのかも、わかりませんでしたが、
とにかく楽に弾く事を目指して、やっと、やっと、この程度、弾けるようになりました。

気持ちよく弾けるように、聴けるように、がんばりまするんるん

posted by Roo at 13:16 | Comment(10) | 1番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード2番




2009.3.5  レッスンで先生のグランドピアノでの録音。

「右手の音量が、足りないんじゃないかなぁと思うときがある。」

「17小節目 前の小節からのクレッシェンドを引き継いで、繋げて弾く。」


憂鬱な曲想だけど、もう少し、一曲通してのまとまりと、盛り上がりもほしいナ。

イメージ→セピア色。考えてもしょうがない心配事。不満。ろうそくの光。窓から見える闇。日記。しわくちゃのベッド。憂鬱。
posted by Roo at 00:00 | Comment(0) | 2番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード3番



2009.3.10 録音

とりあえず、埋めたくなったけど。。。テレビの音、爪の音、余韻のない終わり方あせあせ(飛び散る汗)また差し替えますネ。
posted by Roo at 00:00 | Comment(0) | 3番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード4番



2009.1.29 録音

いつも思うけど、なんで、録音聴くまで、自分がどんなふうに弾いているのかわからないんだろう?
弾いているときは、思ったように弾いているつもりでいる。いったいどこを聴いて弾いてるのかな。

今日、弾いていたら、この曲は、孤独をあらわしているのかな〜と感じました。
もっと、力を抜いた感じに弾きたいな。
posted by Roo at 22:23 | Comment(6) | 4番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード5番




2009.2.23 録音

鍵盤の上を駆けまわるような感じが楽しくて、素敵な曲ですが。。。

これも難しい〜〜。
何回も何回も録音し直して、やっとこんな感じです(汗)

跳躍がある曲も、届いているかのように、力を抜いて楽しく弾けたらいいですね〜♪
posted by Roo at 00:00 | Comment(4) | 5番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード6番



2009.3.5  先生のグランドピアノでの録音。

「7小節目、声部が、入り組んでいるが、きれいに歌えていない。(いちばん上のメロディを追えない。)」
「15小節目の左手、ファのあたり、深く歌う。」
「音が出ていない。
もっと、和音の色の変化をを味わって、音を出したほうがきれい。例えば、23小節目の右手の和音。」


メロディ、硬い音を出さないようになりたい。弾いているときは、自分では、よくわからないんです。

この曲も、雨だれを感じますね。憂鬱な雨音の中、愛国心、郷愁に駆られているイメージ。
posted by Roo at 08:21 | Comment(0) | 6番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード7番



2009.1.30 録音

すごく短いし、なんとなく弾くのは、簡単なのかもしれないけれど、
どんな風に弾いたらいいのか??試行錯誤しています。。。っていうほど弾いてないですが(汗)

それに、こんな風に弾きたいと思ったところで、そんな風に弾けないです。
リズムや、バランスが難しい!!

雨上がりの水たまりに映った青い空と白い雲のイメージがなぜか浮かんできます。
posted by Roo at 00:00 | Comment(6) | 7番  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード8番



この曲は、本当に、難しくて、随分長い間弾いていましたが、
脱力の練習に、なったような気がしましたぴかぴか(新しい)

でも、弾いていないと、あっという間に弾けなくなってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

当分(一生?)練習するのは、無理なので、練習していた時のをUPします。
posted by Roo at 21:53 | Comment(6) | 8番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード9番



弾いていて、ピアノから手にも伝わってくる和音の響きがいい気持ち黒ハート
posted by Roo at 14:43 | Comment(8) | 9番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード10番



2009.2.14  ホールのベーゼンドルファーでの録音。音が小さくてすみません。
この時は、出だし、何回か弾きなおしたのち、止まらずに弾けました(汗)
音が小さいからか、響きがいいからか、私にしては、よく弾けてるように聴こえる。
普段は、こんな感じには、ほど遠いです。
長い間弾いていると、たまには、まぐれで、よく弾けることがあります。
それを、集めてUPしてどうする?と思われるかもしれませんが(汗)

とりあえずの、実現可能そうな目標のつもりです。これくらいは、弾けるようになりたいなという。
何しろ、ほんとに自分が弾いているんだから(笑)
だから、いくら、実態をあらわしているからといって(笑)、あまりひどい演奏は、UPしたくない。
少しでも、その時の自分がいいなと思えるようなところがある演奏をUPして、目標にしたいんです。
posted by Roo at 00:00 | Comment(0) | 10番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード11番



2009.2.14 ホールのベーゼンドルファでの録音。
音が小さいけれど、こちらの方が、いい感じなので、差し替えました。

大好きな曲です。繊細で、明るくて、かわいい黒ハート
でも、これも、難しくて、弾いてみると、イメージとは、違ってしまいます。
posted by Roo at 00:00 | Comment(4) | 11番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード12番



2008.12.26 録音

間違えだらけだけど、これでも、前に比べて、楽に弾けるようになりました。
また、取り直したいです。

無造作に弾いていたので、最後の74小節目からのフレーズ、
「どういう意味?」と先生に尋ねられました。

ポーランドから聞こえてくる溜息?な〜んて、考えてみました。
雰囲気を変えて弾きたいです。その後の最後の2つの和音も難しい〜あせあせ(飛び散る汗)
posted by Roo at 00:00 | Comment(8) | 12番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード13番



ある日、この曲の夢を見たんです。
その夢のあいだ、この曲が流れていました。
薄暗い寂れた遊園地の池みたいなところに、ボートが浮かんでいて、
ショパンが乗っていました。
最初は、気持ちよくうとうととしていたんですが、
ふと、気がつくと、池に、ポーランドにいる懐かしい、とても大切な人たちや、場所が映っていたんです。
でも、ボートの小さな波で、だんだん、それが消えていってしまって。。。
ショパン、かわいそうたらーっ(汗)と思ったところで、目が覚めました(私って、相当変な人ですねあせあせ(飛び散る汗)

その夢を見てから、この曲を聴くと、そんなイメージを思い浮かべてしまいます。

24曲の中でも、とても好きな曲黒ハート
posted by Roo at 18:34 | Comment(4) | 13番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード14番



最後は、ペダルも、すっと切って、休符を感じてから、息を吸って、15番の雨だれの曲に繋げるといいそうです。(レッスンから)

この曲は、短いからかな?15番のプレリュードのプレリュードという感じがする。
暴風と共に窓に打ち付ける大粒の雨のイメージ。
posted by Roo at 09:02 | Comment(0) | 14番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード15番 雨だれの曲



有名な雨だれの曲です。
雨だれの音が、機械的にならないで、自然の音みたいに、ちょっと揺れながら弾かれている演奏が好き。
ドラマチックで、弾いていて面白いです。
posted by Roo at 10:20 | Comment(4) | 15番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード16番



次に弾く音が、頭の中で鳴る事は、曲が弾けるようになる基本なんだろうとは思うけど。。。
私は、全然ダメバッド(下向き矢印)いくら弾いても、覚えられないもうやだ〜(悲しい顔)いつも、まぐれで弾いていますあせあせ(飛び散る汗)

こういう速い、音程がややこしい曲は、特にぼろが出る。覚えられないのだったら、ゆっくり練習、片手練習をしっかりしなくてはいけないのに、練習の時からついつい暴走しちゃうんですよねダッシュ(走り出すさま)

これは、まぐれで、止まらなかったバージョン。
posted by Roo at 09:56 | Comment(2) | 16番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード17番



2008.8.5 録音。いつもは、しつこく取り直して、もう少し、ミスを少なく取り繕うんですが、
暑さのためか、今回は、諦めが早いです^^;
聴いてくださる、やさし〜い方、ボリュームを落として、騒音の中がお勧めです。
是非、また、いつか取り直したいと思います。                    
続きを読む
posted by Roo at 15:55 | Comment(2) | 17番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード18番



2008.9.16 録音

音を追うだけで精一杯。

自分では、抑揚をつけているつもりでも、一本調子だし、
拍子の数え方もふらふらですね〜(汗)
続きを読む
posted by Roo at 17:09 | Comment(8) | 18番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード19番

2008.10.21レッスン晴れ

譜読みをする時は、片手ずつ。声部ずつ。和音にして。リズムを変えて。それらを組み合わせて。
などなど、いろいろなバリエーションで、やる。
ただ、両手で、弾いていたら、なかなか、頭に入らない。

この曲は、3連符をレガートで弾く。ワルツのようにベースを分けて弾かない。
posted by Roo at 08:09 | Comment(0) | 19番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード23番



2011.11.22録音

綺麗な曲!大好き!!
posted by Roo at 00:00 | Comment(0) | 23番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン プレリュード24番



2011.11.22 録音

この曲集をやろうと思ったときに、一番弾けない気がしたのがこの曲。
左手、何とか、弾けるようになって嬉しかったです。
posted by Roo at 00:06 | Comment(0) | 24番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。