ショパン プレリュード2番




2009.3.5  レッスンで先生のグランドピアノでの録音。

「右手の音量が、足りないんじゃないかなぁと思うときがある。」

「17小節目 前の小節からのクレッシェンドを引き継いで、繋げて弾く。」


憂鬱な曲想だけど、もう少し、一曲通してのまとまりと、盛り上がりもほしいナ。

イメージ→セピア色。考えてもしょうがない心配事。不満。ろうそくの光。窓から見える闇。日記。しわくちゃのベッド。憂鬱。
posted by Roo at 00:00 | Comment(0) | 2番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。